こちらでは、ポーランド料理の本から抜粋したポーランド料理のレシピをご紹介しています。
材料は日本で手に入りやすいものに変更している場合もあります。
基本的には日本のキッチンで使われる容器でできるお料理を掲載しています。


1) ポテトとソーセージのチーズ焼き

材料(2人分)
じゃがいも 2個
玉ねぎ 1/2個
ソーセージ 5〜6本
スライスチーズ 2枚
塩コショウ 少々
油 適宜

作り方
1.じゃがいもは軽くラップに包んで 電子レンジ600Wで5〜6分ぐらい加熱し、柔らかくなったら
皮をむき、一口大に切る。
2.玉ねぎは 3mm位の厚さのくし形に切る。
3.ソーセージは半分に切っておく。
4.フライパンに油を引き ソーセージを炒め、その後玉ねぎを入れて炒める。
5.玉ねぎが透き通ってきたら、じゃがいもを加え混ぜ合わせ、塩コショウで味付けする。
6.グラタン皿に少しバターを塗り、炒めた材料を入れ、スライスチーズをのせる。
7.190度に熱したオーブンで10~15分焼く。少し焦げ目がつく位にするとおいしそうに見えます!

ぜひお試しください!


2) ポーランドのミニチュアミートパイ

材料 市販のパイシート適量、豚のひき肉500gくらい、バター大さじ2分の1、水大さじ2分の1、たまねぎのみじん切り1個分、ブラウンマッシュルームのみじん切り4分の1カップ分、塩少々、パセリのみじん切り 小さじ1くらい。

作り方
1.玉ねぎ、マッシュルーム、パセリをそれぞれみじん切りにする
2.豚肉をバターでゆっくりといため、色が変わったら残りの材料も一緒にいためる。
3.2の材料を冷ますあいだに、パイシートを10センチ×5センチくらいに切る。
4.3のパイシートに、冷ました2の材料を適量乗せて、半分に畳んで包み、開かないように端をフォークなどで押さえる。
5.表面にフォークで少し穴をあける。
6.200度に予熱したオーブンで20分から25分ほど焼いて出来上がり。
(パイシートは、綿棒で少し薄くしておくと、焼き時間を短縮できます。)

パイシートの切り方は、お好みでお願いします。
オーブンで焼く前の状態で冷凍しておけば、1週間くらい保存できるので、好きな時にオーブンで焼いて食べられます。
豚肉を合いびき肉にしたり、バターを別のオイルに変えたり、少しターメリックやクミンなどのエスニック系のスパイスを入れたりして変化をつけてみてくださいね!

キャベツのサラダ
キャベツの千切り、レッドキャベツの千切り、オニオンスライス、レタスなどの野菜に、酢、サラダオイル、塩、ワイン少々、レモン汁少々などを合わせたドレッシングをかけてよく混ぜ合わせてできあがり。



3)きゅうりのサラダと鶏肉のグリル

材料 きゅうり1本 塩こしょう、 生クリーム50cc、鶏の足の部分(むね肉でも、唐揚げ用のもも肉でも)人数分、スパイスミックス(マジックソルトなどの市販品で大丈夫です)、サラダ油適量、バター10から20グラムくらい(バターの量はお好みで調節してください。)

作り方
きゅうりは皮をむいて、5ミリ程度の厚さに切る。
塩こしょうをかけてクリームであえて出来上がり。

鶏肉は調理する数時間前にスパイスミックスをかけておいておく。
フライパンにサラダ油を入れて、両面に焦げ目がつくように強火で焼く。
その後は、中に火がとおるよう、50ccほどの水とバター10グラムほどを入れて、ふたをして蒸し焼きにする。

じゃがいもをゆでたものを添えていただきます。

かんたんなランチ用に冷凍しておくのがおすすめです。
ぜひお試しくださいね。

4) 鮭のフライパン焼きとじゃがいものパンケーキ

鮭のフライパン焼き
材料 鮭の切り身 人数分(1尾のままであればカットしてください)、小麦粉大さじ3、パン粉大さじ3,塩、こしょう、油(小麦粉とパン粉は、鮭の量によってかわります。) レモン1個

作り方 1.鮭は塩をふって水が出たらペーパータオルでふいて臭みを撮ります。
2.塩こしょうで味付けし、小麦粉とパン粉をまぶしたら、フライパンに油を熱して焼きます。
3.両面がきつね色になったらできあがり。
4.フライパンでカットしたレモンを一緒に焼いて、鮭の横にもりつけます。

じゃがいものパンケーキ

材料 じゃがいも500g、玉ねぎ大1個、卵1個、片栗粉大さじ2から4,塩こしょう、油

作り方
1.じゃがいもは皮をむいてすりおろします。同様に玉ねぎもすりおろします。
2.すりおろしたじゃがいもと玉ねぎに卵と片栗粉を加えよくかき混ぜます。
3.フライパンで熱した油に材料を注ぎ入れ、黄金色になるまで焼きます。
大きな1枚をしてカットしたり、小さなパンケーキを何枚か作ってもいいと思います。
すりおろすのは大変なので、おろし金でせん切りにしたり、細かめのみじん切りにすると手間がかからずに手が疲れません。


5) 鶏むね肉とさやいんげんのサラダ
材料 4人分
パセリ 適量 タラゴン 適量、ベイリーフ1枚、たまねぎ半分、塩こしょう適量、鶏むね肉2枚(皮を取っておく)、マスタード小さじ2,ワインビネガー大さじ2,オリーブオイル大さじ3,生クリーム大さじ2,バジルのみじん切り大さじ3(乾燥のものなら少なめに)、さやいんげん300グラム、マッシュルーム200g(スライス)、ピーマンとパプリカあわせて1カップ、レモン汁大1,ナッツ カップ3分の2(ナッツは細かく刻んでおく)。

作り方
1.鍋に400cc程度の水を入れて沸騰させ、パセリ、タラゴン、ベイリーフ、玉ねぎを入れて塩を加える。ここにむね肉を入れ、10分ほどゆでる。その後、取り出して冷めたら薄く切る。
2.マスタード、ビネガーをボウルに入れてよく混ぜ、その後オリーブオイルを入れてさらに混ぜ、生クリームとバジルをいれ、塩こしょうをいれてさっと混ぜる。
3 さやいんげんを10分ほど蒸す。(または加熱する。)  
4. 2で作ったドレッシングに材料をすべて入れてまぜて、できあがり。

6)ほうれん草とパンチェッタ入りマカロニ
材料 4人分
マカロニ(またはペンネなどのパスタ)、4カップ、塩こしょう適宜、オリーブオイル大さじ1,パンチェッタのみじん切り90グラム、白ワイン半カップ、ほうれん草400g、パルメザンチーズ適量

作り方
1.マカロニ(パスタ)をゆでる。
2,マカロニ(パスタ)をゆでているあいだにフライパンにオリーブオイルをいれて、弱火でパンチェッタを炒める。白ワインとほうれん草を加え、塩こしょうを加え、ふたをして、ほうれん草が柔らかくなるまで加熱する。
3.ゆであがったマカロニ(パスタ)に2をからめ、チーズをふりかけて出来上がり。

あまり季節に関係なく出回っている食材ばかりなので、ぜひお試しくださいね。

 

Other page

Calendar

2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
土曜日、日曜日、祝日はお問い合わせの返信が遅れる場合がございます。
Top